2021年12月11日

鹿島駅でゴミが捨てられなくなった (ゴミは持ち帰りで駅でも捨てられない)


鹿島駅でゴミが捨てられなくなった

(ゴミは持ち帰りで駅でも捨てられない)


GOMIHAKO2.jpg

GOMIHAKO1.jpg

前に駅にいたらゴミをどこになげるのかと聞かれた
それでホームにありそこに捨てられるのと外にも捨てられるゴミ箱があった
そこでタバコを吸う人がいて吸い殻を捨てていた
それもできなくなったみたいだ

なぜこうしたかというとゴミを捨てるのは商工会に頼んでいた
それで商工会に金を払っていた、JRでは節約するから頼まなくなった
今駅にいるのは高校生の見守り役でありJRの業務はしないという約束なのである
なぜそうした取り決めをしているかというと何か切符を売ることを頼んだりしたら
JRで金を払うようになるからである
経営が苦しいから節約するようになる

私はボランティアで客にゴミをなげる場所を聞かれたので教えたり自分で捨てたりしていた
でも高校生の見守り役に中に入るなとか言われたしまたJRの駅長が監視カメラで見ていて注意された、誰も見ていないようで見ているのである
こうしてともかく無人駅だったとき乗客に聞かれて教えたりしていた
自分で時間表も作った、これも撤去させられた、なぜそうなったかというとJRの責任となり乗客に聞かれるからである、時間が間違っていたりしたら聞かれる、つまり責任問題になる
なんでも責任問題になるのが社会であり人間なのである

でも不思議なのは無人駅にすること自体JRの責任問題にならないか?

盲人団体では危険だから無人駅にするなと抗議があったからだ
無人駅にすること自体勝手に子供でも入ってきて危険にもなる
だから無人駅にして事故になったとか責任が問われることだってある
でもJRにしてみれば乗客が少なくなれば節約せざるを得ない
だからゴミ捨てるのでも商工会に頼まなくなったのである

いづれにしろ原発事故でもわかったように人間の問題は常に責任が問われることなのである、だから何かと細かい契約をして責任をとらないようにしているのである
だからボランティアの問題は金をもらわないとか何か無責任だから意外と簡単にできないそのために裁判沙汰にもなっているしまた一人ではできない、JRであり自治体であり許可されないとできない、何でも勝手にボランティアだからと受け入れられないのである
その大きな理由が必ず責任問題になるからである

でも無人駅にすること自体が相当な無責任にならないか?

誰が責任とるのか、機械がとるのか?やはり何かあったらJRとかに責任が問われるとなる無人駅にしていたから事故があったとなるからだ
でも法律的にはJRに責任はなく乗客の責任になるのか?

外国ではもともと改札などなく自由に出入りできる

スイスでは切符なしの乗車は罰金100CHF

切符を買わずに電車に乗ってチェック係に出会ってしまったら、もちろん切符を買ってないことがバレますよね。

その場合、罰金100CHF(約10,000円)を支払わなければなりません。

回数券の場合は、電車に乗る前に駅のホームにあるオレンジの機械に回数券を差し込みましょう。

差し込むことで日付を入力することができます。
これをしていないと、切符を買っていない扱いになるので注意してください。


私の場合回数券であり機械にさしこみ日付を記入しなかったのでとがめられた
本当は一万でも罰金がとられたのである
ただ見逃してくれたのである
また知らないうちに国境も越えたりしていた、それだけヨ−ロッパだEUになって越えやすくなっていた、でもその時ユーロ―という共通貨幣はなかった

ヨ−ロッパだとこうして自己責任社会なのである、でも違反することを知らないと法外な罰金をとられるから怖いとなる
日本では手を取り足をとり教えたりするがヨ−ロッパでは教えないとなる
すべて自己責任になってしまう
日本でも無人駅化するとかなる自己責任になる、事故を起こしたら自己責任になる
JRと自治体の責任ではなくなる
つまり知らないでは済まされない、知らないことも自己責任になるのである


あとがき


何か奇妙なのはゴミでも商工会にJRが頼むと金を払うことになるからしたくないというのはわかる
でも商工会で無料でボランティアですれば金はかからないのである
駅内で弁当を食べていた人もいた、するとゴミがでるしそれを持ち運ぶとめんどうになる今ゴミを投げる場所がなくなっている、そういう人達は今度は車から道に捨てたりする
自転車でもゴミがなげるところがなくて困ったことがあるからだ

結局無人駅が問題になるのはJRが管理するのだがゴミ箱でも使えなくしたのはそれをJRでしたくないからである、手間になるからである
そきして頼むと金がかかるからである、
商工会でゴミ投げをJRから頼まれてしていたのも金をもらえるからである

でもこのゴミ投げこそ駅をきれいにするために必要であり無料のボランティアがするもはのなのかもしれない、ただゴミを集めて投げるだけだからである
ゴミが投げられなくて困る人は確実に駅でいるからゴミ箱は必要だとなるからだ

ただ正直これもめんどうになるからかかわりたくないとなる、またかかわれないとなる
JRでもかかわるなとか周りからも警察がきて何をしているのかと回りの人が通報したり
あからさまにここでそんなことするなとか乗客にでも言われた

要するに一番無難なことはかかわるなということである
ただそのために不便になったりするのは乗客になる、それJRではどうでもいいということである、JRではそういう人へのサービスを考慮しないからである
それは車内でもそうでありJRが重視しているのは電車の安全な確実な運行である
それ意外は仕事と見ていないからである

ただ乗客にとっては困ることになる、JRは公務員ではない、民間だから利益を出ないことはしない、国鉄時代とは違うからである
それでも市町村でも自治体ともかかわる、街全体ともかかわるのが駅である
でもまた利用者が少なくなるとみんな関心もないとなる
まあ、ここでは鉄道自体は廃止にはならないからそのくらいの不便は見逃すともなる
要するに今関心があるのは車であり道路である、鉄道は乗る人が少ないから関心がないのである、もっと乗る人がいればみんな関心をもち要望もでてくるがそれが今はないのである