2014年08月22日

八沢浦の葦原(雷雲の写真など)


八沢浦の葦原(雷雲の写真など)

kumonommmine123.jpg

kumonommmine12344.jpg

ezomisohagiii123.jpg

natugikuuu123.jpg

クリック拡大


八沢浦葦原となり雷鳴りてエゾミソハギのここに咲くかな

八沢浦は葦原になってしまった。あそこはもう田んぼにできないだろう。
他ではトラクターで土を堀り起こしているから田んぼにする用意ができている
一部は田んぼを今年は作った。
あそこの一面の葦原を見ていると田んぼはできないように見える

それは伊達市から来ていた桃売りの人が言っていたが二年間働かないと百姓のようなものはやれないという、それは百姓をしていて実感として言ったのだろう。
体がなまるとかなまけくせがつくとかになってそうなる。
ギャンブル、パチンコばかりしていたらそうなるだろう。
肉体労働は体がなまるとできなくなるのかもしれない。

八沢浦の葦原の中に咲いていたのはエゾミソハギだろう。
北海道に良く行っていたからその名前を思い出した。

昨日は雷雲が大きくなり稲光がすごかった。ただこれは一雨ふってすぐにやんだ。
昨日は暑かった。なんかぐったりして何もやる気がなくなった。
今日は涼しいので楽である。
昨日は33度で今日は30度だと楽だなとなる。

タグ:雷雲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102637053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック