2016年09月05日

images of venice


images of venice


veniceeee11234.jpg

bbbveniceeeeee111.jpg

coollll.jpg
cool hidden place

veniceeee1123455556.jpg

veniceeee11234555567788.jpg


ベニスは絵になりやすい、あのような都市は世界では本当にめずらしいだろう
海に浮かんだ都市である、それが現実にあるといことが違うのである
今ではなく歴史の街としてあることが違うのである。
だから架空の都市ではない、歴史的現実の街として今でもあることなのである

Such a city where こ Venice is easy to be attractive is the world, and it which is the city that floated in the sea which will be really rare is different in there being it as a town of the history not now when I ask it and am different in a thing in the reality.
Therefore, please input the sentence that  wants to translate now as a town of the historic reality that is not an aerial city
タグ:VENICE

2016年08月28日

水のイメージ(ベニスは水の都) Image of the water(in Venice the capital of the water)


水のイメージ(ベニスは水の都)

Image of the water(in Venice the capital of the water) 

minattttoooo1.jpg

a port

portttttttimage.jpg

vvvvvennnn567.jpg

waterfaqce111.jpg

venichiaaa11112222333444555.jpg

venichiaaa1111222233344455566.jpg


venichiaaa111122223334445556677.jpg


Crest of Venice



ベニスはイメージするものか多い、あういう街はあそこにしかない、不思議な魅力があるだから芸術家になると一番惹かれる街になる
まさに水の都であり水に浮かんでいる都である。

何か今回の抽象画もそれをイメージする、それがたけではないが水の抽象画を川の抽象画をテーマにしてきたのでベニスは親近感が

I do not image Venice, and many encountering saying towns are the capitals which it is right the capital of the water, and float in the water where it is in the mysterious attractive town which therefore is attracted most by an artist when it is which there is only there.

Because some this abstract picture featured the theme of the abstract picture of the river in an abstract picture of the water reflecting the image of it, in Venice, there is a sense of closenes

2016年08月25日

水の驚異(wonder of water)-a poem


power of sea11.jpg

水の驚異(wonder of water)-a poem


水はどこにでもある
水に特別注意しない
しかし水のすべてを知ることはできない
水は千変万化である
水は岩のように山のように
一定していない、変化の象徴
ある時は確かに水は鏡のように
流れもせずにとどまる
静穏にしてものの影を写す
でも水はとどまらない
常に流動的である
流れだして激しく岩を打ち轟く
滝ともなり落ち山々に轟きわたる
それは恐ろしいほどの力である
さらに恐ろしいのは海の水である
この果てしない海の水は
人間の表現の力を越えている
海の力は驚異である
津波の力にはただ畏怖するのみ
街をのみこむその凶暴さ
その力にはただ敬服するのみ
それは宇宙の知らざる力
海を表現しきることはできない
海は吠え猛り狂う
その恐ろしさに人はおびえるだけ
海こそ野生の最大の力である
水の恐ろしさは世を滅ぼすこともできること
ノアの洪水がそうであり津波もそれとにていた
人間の力はまだそれと比べると小さい
人間は平地を制服しても海は制服できない
海をコントロールはとてもできない
津波のように荒々しい力に打ち砕かれる
その深い海溝はまだ知られていない
海はまだ神秘に閉ざされている
太古のシーラカンスが生きていたように
水は決して留まらない
流動してやまず脈打っている
故に水をとらえることはできない
水を作り出したのは神である
水に神を見て山に神を見て地球に神を見る
創造主の恐るべき畏怖すべきものを見る
ただその力に敬服するのみてある



There is the water anywhere
I am not careful about water in particular
However, the water which cannot know all of water is ever-changing
The water is no motion like a rock like a mountain
Symbol of the change that does not maintain the same
The water is surely  like a mirror once
I make it calm and represent the shadow of the things
But the water does not remain
Always changeable
The water of this endless sea where it is water of the seas
that is more terrible where it which it is with the waterfall
which I begin to flow and hit the rock intensely,
and roars, and I roar, and lasts for the omission mountains is power as it is terrible
I surpass power of the human expression
The power of the sea is wonder
It is the brutality to merely fear it for the power of the tsunami, and to swallow a town
I merely admire the power
The power that the space does not know it
The sea which cannot finish expressing the sea barks and rages
The person is only frightened by the terror, and the sea is the wild biggest power
A flood of extinction  Noah is so in the life, and, as for the terror of the water,
the sea where the deep trench which is smashed by power violent at all
like the tsunami which it is not possible for as for the control in the uniform sea
which it is not possible for in the sea even if a uniform does level ground
as for the human being who is still smaller than it as for the human power
that was is not still known to for it as for the tsunami either does not still remain at all
in a mystery for the water as snowbound ancient coelacanth lived
I beat without  stopping
It is God to have created the water which cannot catch late  water
Watch the terrible thing which should fear of the Creator
who  watch God on the mountain, and watches God on the earth;
only for the power of admiring it is watch

水に興味をもったのは抽象画で流れの連作を作った時である。実際の水を見てもこんなふうには見ていなかった。抽象画を作ってみてこんなに流れの変化がありうることに驚いた実際の自らこんなにイメージできないが抽象画からかえってイメージしたというのも不思議である。

これがやはり芸術の効用である。芸術家が自然を表現するときみんな個性で違ったように表現する、自然の見方はパターン化しないし一様ではない、そこに芸術の意味がある。
こんなふうにも見えるんだと芸術家から教えられるのである。
最近は写真がそれを教えてくれる、今や写真なしで芸術家は語れないだろう。
自分は絵を全く描けないが抽象画で具象画にないものを表現した。
ただこれはどこまで芸術のオリジナルがあるかわからないが自分自身が不思議なの経験だったのである。

自分が水の恐ろしさを知ったのは津波である。これほど恐ろしいものはなかった。
それは水の恐ろしさだった、海の恐ろしさだった。
未だに海は神秘であり恐ろしい力を秘めている、この世界の驚異は宇宙であれ地球であれ巨大な計り知れないエネルギーを噴出させていることなのである。
それを人間が実感しえない、あまりにも巨大であり強烈であり深いから実感できない
特に海は本当に恐ろしいものだということを津波で知ったしこれまでもそうだった。

It is time when it made the repeated cultivation of the flow with an abstract picture that I was interested in water. I did not look to see real water in this way either. I cannot image oneself of a fact surprised at making an abstract picture, and the change of the flow being possible so much so much, but what I rather imaged from an abstract picture is mysterious.

After all this is an effect of the art; is art The viewpoint of nature to express when a person of art expresses nature as having been different with all personality does not patternize it, and is not same; there of the art have a meaning.
It is told that I see it in this way by an artist.
The artist may not talk without now and the photograph which a photograph can teach it recently.
Oneself could not draw a picture at all, but expressed the thing which a representational painting did not have in an abstract picture.
This did not know where was an original of the art to, but oneself was only mysterious experience.

It is a tsunami that oneself knew the terror of the water. There was not such the terrible thing.
It was terror of the seas which was terror of the water.
It is to let the immeasurable energy that the wonder of this world hiding the power that it is a mystery, and is terrible in is space, and the sea is still the earth, and is huge begin to blow.
I knew that it was really terrible by a tsunami, and the sea where the rest that a human being could not realize could not realize it because it was huge and was strong and was deep in particular was so until now.

タグ:水の驚異

2016年08月23日

抽象画(無限の流れの変容)

抽象画(無限の流れの変容)

  • Abstract picture (transformation of an infinite flow)

power of sea11.jpg


power of sea

riverrrrrrrr2342.jpg

seaaaaaaaaaaaaapppp123435456.jpg

riverrrrrrrrrrr4567.jpg

torrenttttt111.jpg

タグ:無限の流れ

2016年08月17日

抽象画(海中の岩ーrocks in the sea)


抽象画(海中の岩ーrocks in the sea)

crossseaa11.jpg

seaside towns

riverrrrrrrrrrrr345677.jpg

合流する川

riverrrrrrrrr345765543.jpg


seadepthhh1.jpg


searockkkks111.jpg

クリック拡大ーenlarge

rocks in the sea


抽象画というとき何かに見える、具象画として見る、これは海岸の街だといえばそうである。鎌倉などもイメージするし湘南とかもそうである。
あの辺は海と街が一体化しているからである。

今回気に入ったのは海中の岩である、石と岩をテーマにしているから自分らしいとなる
海中にも岩があるということを自ら抽象画を変化させて作り認識したのである。


If it is said that this to watch as a representational painting looking like something at time called the こ abstract picture is a town of the shores, it is so. I image Kamakura and am so with Shonan.
That neighborhood is because the sea and a town are unified.

I changed a oneself abstract picture and made that there was a rock in the sea where it was when it seemed to be oneself because what I liked this time featured the theme of a stone and the rock which were an underwater rock and recognized it. 

If it is said that this to watch as the representational painting which I will input the sentence that I want to translate, and is seen in something at time called the abstract picture is a town of the shores, 
 I image Kamakura and am so with Shonan.
That neighborhood is because the sea and a town are unified.

I changed a oneself abstract picture and made that there was a rock in the sea where it was when it seemed to be oneself because what I liked this time featured the theme of a stone and the rock which were an underwater rock and recognized it

2016年08月15日

abstract pictures(海の生物ーmarine organism)


abstract pictures(海の生物ーmarine organism)

riverrrrwww1222.jpg


riverrrrwww122233445566777.jpg
海中の生物(ウニやヒトデ)

riverrrrwww122233.jpg

洞窟(cave) 

riverrrrwww1.jpg

川の流れー川の水も複雑に流れる complexed flow

vessel123.jpg

ギリシャの壺(a vessel of Greece) 


wavesssssss123.jpg

抽象画を作る時は自分の場合は創作しようとしているのではない、それだけの才能もない、暇なときしているのである。
だから創作するというものではない、インターネットにある原画を変化させているだけである。

ただ今回の場合は著作権違反になっているかもしれない、何か抽象画に変化しやすいものとしにくいものがある。変化しやすいものはいくつにも変化できる
変化できないものはいくらしてもできないのである。


これは外国のものだけどもしこれを見たら指摘されたら著作違反となるかもしれない、ただ自分は楽しみとしているのであり商業として金をとっているわけではないから許されるかもしれない、第一インターネット上にある抽象画を利用してもわからないだろう
一度も指摘されたことがないからである。

要するに抽象画の楽しみ方としてソフトで変化して楽しむというだけである。
自分の変化させるなら創作しているが他人のものとなるとあまりにも類似していると著作権違反となる。

ただ不思議なのは抽象画として変化させやすいのさせにくいのがある。
これも変化させてみないとわからないのである。たまたまソフトで変化させて面白いなとなり出しているのである。


Creature ー marine organism) of the abstract pictures( sea

When make an abstract picture, there is not the talent only for it which is not going to create in the case of oneself; is free; untie it.
Therefore I only change the original picture in the Internet that is not a thing to create it.

There is only the thing which is hard to be easy to change into some abstract picture which may become the copyright violation in the case of this time. Even if the number of things which are easy to change is how many, and the thing which cannot change which can change is how much, it is not possible.


This is because it has not had writing violation and the once that it will not know even if oneself only uses the abstract picture which there is on pleasure and the first Internet that may be permitted because I do it and do not take the money as commerce that it may be pointed out when it has it pointed out though this is a foreign thing if it watches this either.

In brief, it is only said that I change by software as a way of enjoying abstract pictures and enjoy it.
Of oneself if change it, create it, but it is with copyright violation when too resemble it when become the thing of another person.

Mysterious one only has the one which is hard to let you expand which it is easy to change as an abstract picture.
I do not understand that I do not change this either. I change it by software by chance and begin to become when interesting.


2016年08月10日

抽象画(川ーriver)


抽象画(川ーriver)


streamsssss11.jpg


syreammmmm2389999000.jpg

syreammmmmms222222.jpg

syreammmmmms222222333.jpg

この抽象画は幾何学的配置からソフトの流れで一連のものができた
その元はただ偶然の結果である。
要するにこれは創作というよりはそうしたソフトの作業の結果生れているのである。
なぜなら何から変化して生れるのか、それが全くわからない、予想もつかないのである。ただ一つの抽象画のバターンがわかるとこうすればまた違ったものができるというコツを会得する、そこからまた量産できるのである。

This abstract picture is the result only accidental formerly that a series of things had by a flow of the software from geometric placement.
In brief, this is born as a result of work of such a software rather than creation.
The expectation not to know it at all I change, and why comes out of what is not available either. I can only mass-produce things different again again from there understanding the art that it is possible for if I do it this way when I know Bataan of one abstract picture.

タグ:川-river

2016年08月06日

朝焼け(sunrise glow )


朝焼け(sunrise glow )


asayake111.jpg

asayakeee3456.jpg

asayakkk222.jpg

タグ:朝焼け

2016年07月30日

抽象画(藻ーseaweed)


抽象画(藻ーseaweed)




Drawingzzxcvhb1end.jpg
クリック拡大(enlarge) 

suisouuu1234.jpg


Drawingzzxcvhb1end11.jpg

kaimooooo111.jpg

kaimooooo1112222.jpg




これも変化させてなった、原画は自分のものではない
要するに変化の芸術となっているのがパソコンの抽象画なのである。
ただ具象画とは離れていない、藻というのがここから見える
変化させてこれは藻だなと納得したから一連のものとして出したのである。
抽象画が無限の変化だから一連のものとして作りやすいのである。

タグ:

2016年07月21日

蝶の乱舞(butterfly)


蝶の乱舞(butterfly)


butterfffff567.jpg


butterflyyyyy1334455577.jpg

butterflyyyyy133.jpg

butterflyyyyy13344.jpg
タグ:

2016年07月06日

ベネチア-ベニス( abstract pictures-veneziaー(Venice)


ベネチア( abstract pictures-veneziaー(Venice)


vennnn13456.jpg


vvvnicex.jpg

vvvnicex222.jpg

bbbbbbbne111.jpg

bbbbbbbne1112223344.jpg

bbbbbbbne11122233.jpg

ggggggggggc222333669900.jpg

ggggggggggc2223336699001122.jpg

ggggggggggc22233366990011.jpg

ggggggggggc22233366.jpg

vvvvv234end.jpg

mmmmmmmm234566688999end1.jpg

vvvvv234end77788.jpg



結局抽象画でも具象画から離れられない、抽象画でも何かをイメージするとき具象画になる。
ベネチアをイメージする抽象画として見るとより鑑賞しやすい
何かわからいままだと鑑賞もしにくいのである。

水の都のベネチアからイメージされるのは豊富だからである。
ベネチアングラスとかもありそこは栄華を誇った時代があったからだ。

自分が訪ねたのは春だった 穏やかな春の光がさしていた、そのイメージが表現されている

Even the abstract picture that it is not separated from a representational painting in the abstract picture either becomes the representational painting after all when I image something.
It is hard to still appreciate it now from any river which it is easy to appreciate more when I look as an abstract picture imaging Venice.

What is imaged from Venice of the capital of the water is because it is abundant.
There is it with Venetian glass, and there is because there were the times proud of prosperity.

The image that the calm spring light that it was spring that oneself visited pointed at is expressed

2016年06月29日

抽象画(a port)

a port


evenigport.jpg


evenigport22.jpg

evenigport2233.jpg

evenigport223344.jpg

抽象画は一連のものととして作りやすい
要するに変化の芸術だからである
これも最初のが原画である
それが変化したのである

なんとなく港をイメージする
ステンドグラスのようにもなっている

タグ:

2016年06月23日

大河の流れ(big river)


大河の流れ(big river) 


riverrrrrr1234.jpg


yuyuyuyuooi.jpg


syreamsbbbbb1.jpg

river on the morning

syreamsbbbbb1222333.jpg

river on the evening


wide river122.jpg

riverrrrrrrrrr234.jpg

緑野の流れ 
susukiiiiii1222333.jpg

rrrrrrvvvvv1122.jpg

wideriver345.jpg

wide river1.jpg

大河の岸



この流れの抽象画がつづくのはソフトのためである。波というので抽象画になりやすい、ソフトも二つとか三つとか使いこなすとさらに増える、一つだとたりないのである。
これは自分のオリジナルのものではない、インターネットから変えたものである。
でも実際は元の絵はわからないから何か著作権で指摘されにくいだろう。
抽象画は元の原画と全然違ったものとなっているからである



タグ:大河

2016年06月18日

具象画から具象画の変化


具象画から具象画の変化

It is the change of the representational painting from a representational painting

ireeiii6789000end2777899.jpg


cannnelll1.jpg


mout12344556.jpg


plaingreen122.jpg

tunnel of undersea



パソコンだと具象画から抽象画に変化できる、そして具象画から具象画もできる
ただ具象画になるとかなり操作して作らねばならない
これは一旦抽象画して川から河口になったからそれで具象画を付け加えた。

This which I considerably operated it when it was only to a representational painting and must make which there was marked abstraction once, and when it was a PC, I could vary from a representational painting to an abstract picture and the representational painting added a representational painting to the river mouth in it from a representational painting from the river because it was

谷間の具象画も具象画から変化させたのである。
ただこれもあとで手直している。具象画になるとどうしてもあとで作り直すのが多くなる要するに抽象画でも具象画から切り離されてありえないのである。

I changed the representational painting of the valley from a representational painting.
I only adjust this later. It is that, in brief, cannot be separated in the abstract picture by a representational painting either that it increase to remake later by all means when it becomes the representational painting.

抽象画でも自然にあるものをイメージするからそうなる
ただ抽象画の場合は具象画のように形にとらわれないから変化が無限になる
それで作品の数が無限大になってしまうのである。

The number of the work becomes infinite in it that a change becomes infinite because I am not only seized with form like a representational painting in the case of an abstract picture that it is so because even an abstract picture images a thing in nature.

タグ:河口

2016年06月15日

抽象画(夕暮れの山) mountains on the evening



抽象画(夕暮れの山) mountains on the evening


syreamsbbbbb1252233344.jpg


sunsetmmmm1.jpg


syreamsbbbbb1222.jpg

steptwwww11122.jpg


a Shinto shrine=japanese shrine




これは二つのソフトを使ってできた、一つのソフトだと限られてくる
ソフトはみんな違っている、ソフトによってさらに変化ができる
抽象画はソフトに左右されるのである。

As for all the software which has been limited to when this is one software made using two software, the abstract picture which can change more depends on the software different softly.

最初のグラデーションからこれは変化したのである。
グラデーションも無数にあるから無数の変化が生れる
抽象画がきりないのである。

This changed from the first gradation.
I cut it, and there is not the abstract picture which innumerable changes are born as because there is innumerable gradation.


連作として創作すると見応えがあり一つの作品となる
なぜなら必ず抽象画は変化するからである。
だから連作になって一つの作品となる

This is because it is worth seeing, and the abstract picture changes by all means when I create it as repeated cultivation if it is why which becomes one work.
Therefore it is planted over and over, and it becomes one work
タグ:夕暮れの山

2016年06月13日

思わぬものに変化する抽象画 The abstract picture which changes to an unexpected thing


思わぬものに変化する抽象画


The abstract picture which changes to an unexpected thing



iregiramou12.jpg



原画(original picture)   

nmmmmmmmmmmmms234.jpg

one glowing mountain


mmmmmmend2.jpg
mmmmmmmmms12334end222277788888.jpg

mmmmmmmmms12334end22227778888899.jpg

owashisss1.jpg

a star of oasis in the desert


iregiramou123344455.jpg

Castle of the Middle Ages

すべてクリック拡大 Click to enlarge


最初は前に作った山脈の抽象画からこれらは全部変化したのである。
こんなふうに変化するのと不思議になる、独立の山はきりとって工夫して作った。
元は原画にある。

ソフトを使いこなせば,paintshopを使いこなせば抽象画が増えてくる
他のソフトも平行して使うとますます増えてくるのが抽象画である。
まず山脈の抽象画が中世の城のようになものに変化することが考えられないのである。

でも原画をへんかさせてゆくとこうなったのである。
ここに一つの抽象画の連作ができている、砂漠などがイメージされるのである。
連作として抽象画を作ると活きて来るのである。

ただ相当に操作し続けないとできないということがある
何がそれらしいものになるか全くわからないからである。
これなどが一つの原画からできるとは思えないからである。


All these changed from the abstract picture of the mountain range which I made before first.
I cut the independent mountain which became mysterious with changing in this way and devised it and made it.
The original picture has it formerly.

If it manages software, it is an abstract picture that increase more and more when other software which an abstract picture increases to if I manage paintshop is parallel and use it.
At first the abstract picture of the mountain range is that it is not thought that castle of the Middle Ages changes.

2016年06月09日

地球の抽象画 (abstract earth)

地球の抽象画 (abstract earth)


earthcccc111.jpg



forest123456677788899.jpg

green  earth

iregiramou1244333335566.jpg

flight in2345666.jpg]

what is this?

buttter11111222.jpg

cubeffff123.jpg






















タグ:地球

2016年06月04日

様々な色のトンネル(various coloured tunnels) (色に反応する人間の感覚の不思議)


様々な色のトンネル(various coloured tunnels)


(色に反応する人間の感覚の不思議) 


tunnelll1111.jpg


hhhhhhhhhhhkjllll12344455666.jpg

tunnelundersea1.jpg

iregiramou124433333.jpg

ireeiii6789000end2777899000.jpg

iregiramou123333344555.jpg

new123ccc12344455777.jpg


光あれというときその光は分析すれば七色にもなる
色があれということでもあった。
パソコンで抽象画を作りつづけて不思議なのは色である。
色によって人間の心は反応する、抽象画は形ではない、色である。
色の織りなす世界である。

The light had a color to become seven colors if I analyzed it concerning that at time called light that.
It is a color I continue making an abstract picture with a PC, and to be mysterious.
The abstract picture that the human heart reacts by a color is the color that is not form.
It is the world that the color weaves.

だから今回のテーマはトンネルとあるときもし現実にこういうトンネルがあったとしたら人間は感覚的にどう反応するかである。
海底トンネルだったらやはり海をイメージするから青である。それも深い青になる
植物は花でも色に反応する、そこには様々な色がありその色が脳で反応する
そして色と色の組み合わせは無限にある。
赤でも一つの赤ではない、様々な赤がある
薔薇の赤とダリヤの赤とか赤がいろいすあってもみんな違った赤なのである。
鶏頭の赤も独特なのである。

Therefore there is this theme how the human being reacts sensuously if there was such a tunnel practically with a tunnel once.
If it is an undersea tunnel, it is blue because after all I image the sea. There are there various colors to react to a color with the flower, and the color reacts to the plant that it becomes the deep blue in brain and the combination of color and colors is infinite.
Even red is the red of the rose with various red that are not one red and the red of the dahlia and the red that were different in all even if red be, and there is a chair.
The red of the cockscomb is unique, too.

ともかく現実に色のついたトンネルがあったとしたら人間の感覚はそれに反応する。
色によってトンネルが変われば要するに気分も変わるのである。
色は気分に影響しているのである。
ブルーになったとか色によって気分を現す、画家でもゴッホは黄色に強く反応していた。画家によって好きな色があるのだろう。
黄色は青と違っていて冷静なものではなく何か狂気的なものとてい結びついていたのかとなる、自分は何か青が好きである。

Anyway, the human sense reacts to it if there was the tunnel with the color practically.
If a tunnel changes by a color, in brief, the feeling changes.
The color influences a feeling.
Gogh strongly reacted to yellow in the painters who showed a feeling by a color that it became blue. There will be a favorite color by a painter.
Whether なものとてい of any insanity was tied not the thing which it is different from blue in the yellow, and is calm oneself that it is likes anything blue.

bluedddddd111.jpg

そしてこの抽象画は何なのかとなると回りにいろいろな色があっても青が入江の深い青が中心であるそこに感覚的に集約されているのであ。深い青は全体の中でその色合いを深める 青にはそういう作用がある
赤は激情的だが青は冷静だとなる

And even if there is a various color around when this abstract picture becomes what is; leading the deep blue of the inlet blue; is collection  sensuously there. The red with such an action is like a passion in blue to deepen the hue, but, as for the deep blue, it is in the whole if the blue is calm


タグ:色の不思議

2016年06月02日

川の抽象画(続編)


川の抽象画(続編)


aaaaaaaori22333333.jpg

島と潮の流れ  

islands and the flowing tide

toufuuu133333.jpg
原始の川

backkkkkkk111222333.jpg
水紋

greatriverrrr122.jpg

大河

tunnelll1111.jpg

海底トンネル Undersea tunnel

抽象画は何がでてくるかわからない、予想できないのである。
こんなものができたのかという作った人が驚いているのである。
それは自分のイメージで描いている具象画と違っているからである。
全く予期しないものが出てくるからそうなる

An abstract picture is the one which I cannot expect which does not know what comes out.
The person who made it whether such a thing was formed on is surprised.
This is because it is different from a representational painting drawing for a self-image.
Because a totally unanticipated thing comes out, it is so

ここにでてきたものはみんなそうである
この絵がこんなふうになるのかという驚きである。
予想し得ないものが変化させて出てくるのである。

大河というときこれは実際にアムール川などを見ているから巨大な川と激しい流れの川が現実にある
抽象画でも現実を反映したものなきである。
ただ抽象画だけからイメージされて生れるものもある
原初の川などはそうである。これを川と見るかどうかは各自の想像力による

海底トンネルはこれも意外だった
これはソフトが特殊なのでできたものである。
とにかく抽象画でも絵画でも形もあるが抽象画は特に色に魅了されるのである。
電気の光から出る色は絵の具では出せないのである。
だから新しいart(技術)なのである。

タグ:

2016年05月28日

限りない川の流れの変化( a variety of river)


 
限りない川の流れの変化( a variety of river)


mmmmmmmmmssss1222333.jpg

riverrrrrr234.jpg

ssssssssbbbbbb.jpg

sssst11111222.jpg

bigriver11.jpg

coolsssss11.jpg


川の流れの変化がこんなにつづけて作れたのは結局ソフトのためだった。
photoshopの波に変化させるとみんな違った風になるからである
何か抽象画でもソフトでも使えるのは一部である。
ただ抽象画でもパソコンの絵画はソフトを使いこなせないとまずできない

でもその肝心のソフトを使いこなすことがむずかしいのである。
これは本当に本でもわかりにくいし直接教えてくれる所があるといいが
そういう場所がない、今パソコンは誰でも使えるとしても
ソフトを使いこなすことが容易ではない
それは一般的にそうである。めんどうになってしまうのである。

ソフトは前にも書いたけど人間の脳とにている
人間の脳は生涯で20パーセントしか使わないとか言われるときそうである。
ソフトもphotoshopのようなものになるとみんな使いこなせない,それは脳の機能と同じなのである。だからパソコンは人間の脳と密接に関係している
それで将来はパソコンでitで人間に代わって仕事するというのもあながち空想の世界ではない、実際に現実化しているからである。
小説までインターネットとかitを駆使して書いたというのもそうである。
何か本でもすべてが独創的ではない、誰かの書いたことなどを書いているのも多い
つまりすでに言われたことを書いているのも多い
それだけすでに膨大な知識の経験の蓄積がありそれをくりかえしているだけだともなる
三分の二くらいは過去にすでに書かれた知識とかなっている
つまり同じようなことを思い同じようなことを書いている人がいるのである。

ともかく川ということでこれだけ変化があるのかというのも自分でして不思議である。
自然には確かにそれだけの変化があるが見えないということがある。
川というのは一様ではない、一本一本の川は違っている
外国になるとさらに大河もあるから違っている
そういう世界の川を現すとそれだけの変化があっても不思議ではない
ただ現実の川と抽象画の川は違っている
でも抽象画でも何かそれとにた現実の実際に流れている川をイメージするのである。

タグ:川の流れ

2016年05月24日

抽象画(溶岩の流れ) streams of lava


抽象画(溶岩の流れ)

streams of lava

yougannnn1234.jpg


yougannnn111224.jpg


yougannn111.jpg

yougannnn4445.jpg

yougannnnnn234567.jpg
溶岩から生命が芽生える




抽象画お元になるのは今までの自分でもそうだしいくらでもある
一つのもの百にも変化するかもしれない、変化の芸術だからそうなる
抽象画は無限の変化なのである。

今回は溶岩の流れである。前の自分の抽象画を元に作った
抽象画は色そのものが何かを現している
具象画が形とか造形美があるが抽象画にはないからである。
抽象画には定まったものはないということである。常に変化するものとしてある。
だからかえって創作にゆきづまることもないのかもしれない
具象画だとどうしても形にとらわれるからそんなに大量生産できないのである。
タグ:溶岩

2016年05月20日

抽象画(流れー続編)ーラベンダーの丘



抽象画(流れー続編)ーラベンダーの丘

lavvvvvvvv1.jpg

greenriverrr1.jpg

wavessssssss111234.jpg

waveblue111.jpg

waveblue111222.jpg

portcity1.jpg


ラベンダーの丘というのは素材にあったものを変えた゛今回の元ととなった絵は123RFという有料のサイトから変化させた。
本当は有料だから許可が得る、でも何かなんでも変化させても抽象画になるとは限らない抽象画になるのは本当に偶然である。

そして抽象画の鑑賞でも具象画をイメージしないと鑑賞できない
今回のportcityは港町をイメージしないと何かわからないからだ、鑑賞できないのである
他は流れの続編だが多少平凡化している。
ラベンダーの丘は具象画的になっているから成功したかもしれない

ともかく抽象画の元になるのは無限にあったとしてもみんなが抽象画となるわけではないいくら変化させてもならないものはならない、なるものは一発でなることもある
その理由は良くわほからないのである。
ただこれもマンネリ化するかもしれない、なんか同じようなものだとあきられるかもしれない、結局あきるとしたら自分が創作に飽きるのである。

2016年05月16日

パソコンの具象画から具象画への変化 パソコンで作り出された自然の景色の不思議



パソコンの具象画から具象画への変化
  


パソコンで作り出された自然の景色の不思議 
    


 花画像ーここに具象画の山と花の絵がある


riverflowerrrr1.jpg
クリック拡大

bbbbbbccccc112222333.jpg


wavecccccc1234.jpg

春の山(mountains of spring)


 

これは有料のサイトである。このプロが作る素材は商売になる、それは現代のまさしくアートなのである。
アート(art)は技術の意味である。アートを作り出す技術が生れたのである。
これは雑誌とかではないインターネット空間でのみありえる世界である。
インターネットのみの空間でネットで広がるアートの世界が生れた

パソコンで作り出された具象画は絵の具で作り出されるのとは違っている
今までにありえない電子色の表現なのである。
だからそれは電子空間のインターネットで見れるものである。
そして電子の光の絵画はパソコンのソフトで変化しやすく別なものに変容するのである。こういうことは今まではありえないアートだったのである。


今回はパソコンの絵画をそれは実物を写生したものではない、空想の絵である。
それを変化させたら全く意外なものになった
具象画から具象画と変化した不思議がある。
これは元の絵がわからなくなるものだった

絵の才能がなくても絵を創作している気分になるのも不思議である
著作権違反なのかというとなるかもしれない
ただ全く元の絵ともにつかないものになっているからこれはオリジナルですよといえば
通ってしまうだろう。今回のそうである。
抽象画だと余計に元の絵はわからなくなるから著作権を主張しにくくなることは確かである

一応変化させた絵のサイトをリンクした。ここは有料だからまずいということはあるが一つの参考として出した

2016年05月08日

夏の水面(surface of water in summer)



夏の水面(surface of water in summer)



bbbbbbbbbbbb12323455.jpg


intowater11.jpg


rrrriverrrrr123.jpg



ffffffffffrrr1235556666.jpg

砂漠の流れ


 

paintshopの波は抽象画になりやすい、写真でも波で変化させると抽象画らしくなる
夏だから水面が光でまぶしく輝く、そんな感じである。
要するに自然にあるものから抽象画もイメージしているのである。

水に関してもそういう変化が見られるがそれを表現するとなるとむずかしい
抽象画ではそれが表現しやすいのである。
タグ:夏の水面

2016年05月06日

abstract ( green field )


abstract (  green field ) 

hatooooo1.jpg
これの流を変化させると下の絵になる

yamahatoooo1.jpg

fresh buds
in the beginning of spring 
one turtledove in peace

flowwwwws123.jpg

surface of water

cr0ssroad3333.jpg
garden

cr0ssroad33334455.jpg
cycling road



抽象画の技術が活きた、具象画と抽象画があるが流れを表現するときは抽象画の方が
変化が無限にある、そして現実に見た流れの感じがこの抽象画と同じだったのである。
絵画は何か技術的な要素がある
技術を習得すると才能がなくても絵が描けることがありうる


まず流れをこれほど具象画では表現できない、具象画にとらわれると表現できないのである、つまり具象画はイメージが固定化するためである。
抽象画は自由度が高いから無限の表現が可能になっている


There were a representational painting and the abstract picture that it gave life to the technique of the abstract picture, but the feeling of the flow that an abstract picture saw a change in in the infinity and reality was the same as this abstract picture when I expressed a flow.
When the picture learns the technique with some technical element, I may draw a picture without talent

  • I cannot express it when seized with the representational painting 
  • which cannot express a flow in the representational painting 
  • like this that is the representational painting is because
  •  an imageimmobilizes it.
    Because the abstract picture has high flexibilityi
  • nfinite expression is enabled


タグ:山鳩

2016年05月03日

水の流れ(abstract-flows of water)



水の流れ(abstract-flows of water)


doutakuuuuu1.jpg

銅鐸

doutakuuu12222.jpg

銅鐸

doutakuuu122223333.jpg
縄文の紋様

rainnnnnnn1234577.jpg

原初の海

flowwwwwwww12345fff12.jpg
色を変える流れ

floowwwwwwww12334555.jpg



mooon and sea.jpg

水の流れという連作がつづいているのはpaintshopの波wave)利用したからである。
これが一番抽象画になりやすいのである。

今回は銅鐸が偶然にできた、銅鐸は日本の古代の祭りに利用された。
流水紋というのがあり何か流れと関係していたのである。

The bronze bell-shaped vessel that a bronze bell-shaped vessel was made accidentally this time was used for an ancient festival of Japan.
A running water crest was related with some flow that there wa

この流れは千変万化あることがわかる、流れにはそれだけの個性があるという発見である流れは一様ではない、水はそもそも一番変化しやすい、信じられないほど水は変化しているのである。
水は意外と動的なものであり静謐さもあるが恐ろしいほど動的であり怖いということもある。

レオナルドダビンチが水に魅了されたのもわかる、水は恐ろしいものでもある。
それは津波でこの辺は大被害になり実感した。
海の水というのは実際は恐ろしいものなのである。 

月と流れでは何か静謐な流れとなる、それは音楽にすれば旋律的に穏やかなもの繊細なものとなる
一方で激しい流れがあり音楽も激しいものとなる、流れも音楽的に表現できるのである。
タグ:銅鐸

2016年04月27日

(抽象画)森と緑の地球 ( abstract green glove)


(抽象画)森と緑の地球


( abstract green glove)

mmmmggggggg12456ggggemd.jpg


mmmmggggggg12456end.jpg

九州

greenforesttt123333.jpg

greenforesttt12.jpg


a highway in the forest


抽象画の特徴は無限に変化することである。
変化の芸術である。それはパソコンのソフトの操作による変化なのである。
こういうことはパターン化したものを変化させるのが得意である
抽象画はパソコンの特徴が活かされたものだった

An abstract picture are characterized by changing endlessly
It is the art of the change. It is a change by the operation of the software of the PC.
As for the abstract picture which was good at such a thing changing the thing which I patternized, the characteristic of the PC was kept alive

でも抽象画でも必ず具象画をイメージしている
今回でもこれは何なのだ?
これは日本の九州じゃないかと一瞬思った 日本人だったらこの絵を見て九州をイメージできる、だから具体的な具象画と結びついているのである

This is what at both abstract imaging pictures and this time imaging a representational painting by all means?
I am tied to the representational painting which therefore is concrete which this watches this picture if it is the Japanese who thought that it may be Kyushu, Japan for an instant, and can image Kyushu


他の森をイメージしかのもそうである。これは切り絵のようなものでありはりつけて合成する
きりとったり貼り付けたりするのもハソコンでは簡単である。
前にそんなことをしていたけど手間である。それだけ自分は暇だったとなる
貼り絵などは手作業でしいるが相当な暇人でしかできない
パソコンでは簡単にできるのである。

ともかく抽象画でも具象画から離れられない、何か世界にある具体的なものと結びつけるのである。
今回は地球であり九州であり森だったのである。

機械翻訳も結構進んでいる、ほぼ正解なのか?

機械翻訳して英語を学べることがあるなと思った。まず英作文はむずかしいら自分はこんなふうにすらすらと出てこないからである。
これも機械に代わられ一面は確かにある
機械にコンピュターに代わられものは多くなることは確かである
知的分野でもそうであるから余計にそうなってゆく
ルーチンワークのようなものはコンピュター化されるのである。

タグ:森と緑

2016年04月25日

abstract (a green field and the sea in spring)


abstract (a green field and the sea in spring)


It has the form, but an electrical color to be able to give 
only with the PC in the color is beautiful.

bluegreenn2.jpg


bluegreenn22344.jpg

riverrrrrl1111.jpg
春の草原の流れ

groooooooo11111.jpg
複雑な地形




パソコンの抽象画の特徴は何か?

それは形もあるが色にある、パソコンでしか出せない電気的色が美しいのである。

機械翻訳でもこれはほとんど正解ではないか?

パソコンの電気的光の色は今までの絵の具では出せない
だから全然絵が描けなくても色を出すことでその色に魅了されるのである

青と緑のコントラストは原始の地球である

地球とか宇宙のら創造は色にあったことは確かである。
形もあるが色にもあった、色は実際は無数である。赤でも百種類くらいの赤が出せるかもしれない、色で不思議なのは古代から中世とか何百年前の絵でもそれがその時代だけの色を出している不思議がある、青でもみんな違っているのである。

ともかくこの抽象画も偶然である。色がきれいだなと出してみた。
タグ:青と緑

2016年04月24日

春の花(flowers in spring)


春の花(flowers in spring)

bbbbbbbbbbbbttttffff1.jpg


etttttttttt1234569.jpg

earthhhh123789977788.jpg

earthhhh1237899777.jpg
タグ:春の花

2016年04月19日

抽象画(流れるーつづき)


抽象画(流れるーつづき)


flowwwwwwwww1235677778899888.jpg

flowwwwwwwww123.jpg

takowaves.jpg

これはタコである


flowwwwwwwww1235677778899.jpg

a flower in the depth of the sea


波のつづきである。抽象画になりやすい過程がある
それをソフトでわかれば一連の法則のように抽象画ができる
だから創作といっても機械的作業だともなる
タグ:流れ

2016年04月11日

抽象画(水の変化-続編-changes of water)



抽象画(水の変化-続編-changes of water)


naiiiiiii234556.jpg


wwwwmm111.jpg


flightttttt111.jpg

光の翼



mmmmmmmmmmmmm45677787.jpg


rrrrrrrrrrfffff123456.jpg


highhhhhhhhh1456678999.jpg

山の抽象画を縦にしたらこうなった、自然でも岩石のなかを流れるのを見ている
抽象画も自然にあるものをイメージしているのである。



これは自分のものがあるが他者のものも変化させた
それで前も言っていたけど著作権の問題がでてくる
でもそんなことを指摘されるかとなるとインターネット上ではむずかしいだろう。
自分の絵を元にしていたらそういうことはない
何か抽象画からは抽象画になりやすい


今回は具象画をイメージして流れを作った、自分は全く絵を描けない、でも抽象画だと絵らしくなるから面白いからしているだけである。
芸術性としてはかなり低いけどそれなりに創作になるということでしているだけである。

タグ:流れ

2016年04月04日

水の流れには色がある-abstract-many colouring flows


水の色(colours of water) 

水の流れには色がある-abstract-many colouring flows



fffffffffffffff123.jpg

fffffffffffffff12344455699677.jpg

fffffffffffffff12344455.jpg

fffffffffffffff123444.jpg

fffffffffffffff123444556677.jpg


水が青としているのがいつもみている水である。
でもこの抽象画でわかったことは水は必ずしも青でもない
水には色がある、水に光があたれば青ではない

つまり色とは心の反映として色がある
水が勢い良く流れているとき青でも白でもない
赤のように心では流れているともなる

自然そのままだと固定してイメージする
でも芸術は心の反映したものだから固定されないのである。
固定してイメージすると芸術にはならない
芸術とはそれだけ個々人の個性が反映されたりするから
自然そのものの多様な見方が反映されることになる

タグ:水の色

2016年04月02日

抽象画-波の多様な変化(abstract-waves) (一連のものとして成功した例)



抽象画-波の多様な変化(abstract-waves) 


(一連のものとして成功した例)


mmmmmmmmm12345.jpg



mmmmmmmmm12345666777.jpg



mmmmmmmmm123456667778899.jpg

mmmmmmmmm12345666777889900000.jpg


wwwwwwwww123456.jpg

津波( tunami) 



これは一連のものとして連作にして成功した。
こういうふうにはなかなかならない、元が良かったからである
オリジナルのものが良いとこうなる場合があるがなかなか
こいふうにうまくいったことはない

これは元の絵は自分で作ったものでありそれは単純なものだった
ただphotshopの波で変化させたら次々にまさに波の変化になった

穏やかな波から荒い波への変化が順序良くできたのである

最後は津波かもしれない

津波では本当に渦巻きとか恐ろしい波が生まれたのだ


タグ:波(waves)

abstract(渓谷の流れーcurrents in the valley) (抽象画は連作になりやすい)


    abstract(渓谷の流れーcurrents in the valley)
  
  
  (抽象画は連作になりやすい)
  
citycccc12233344556677.jpg


depth122223334455666.jpg
current in the valley

  depth1222233344566699.jpg


depth122223334455.jpg
瀬戸の島々(春)

何をイメージするかというときそれはやはりその地球の多様な場所を知る必要がある
自分は旅しているからそういうイメージができる
これは瀬戸内海ににているなということがイメージできる
地球の多様性は無限である。日本は海あり山あり谷ありでり変化に富んでいる
ただ瀬戸内海でも一回は実地に見ないとイメージすることはできない
日本はたいがい自分は実際に行っているからイメージできるのである




  今回は流れ(current)
  
  (液体・気体などの,絶えず動いている)流れ,流動; 潮流,海流; 気流.)
  
  
  これがテーマとして見えた、花は前からテーマとして抽象画で追及してきた
  やはりテ-マとしてそれが相当な量になれば一つの芸術になる
  抽象画は一つでは終わらない、変化の芸術だからである。
  
  ソフトで変わる芸術である。そのソフトでもパタ-ン化する、利用できるものとできな   いものがある。
  だからみんな利用はできない、そのパターン化がわかると創作しやすくなるのである
  photshopでその創作の仕方がわかったものがあり作れた
  「波」というのが抽象画になりやすいことがわかった
  そこから連作ができてくる、自分のものも変化させるがいくらでもあるインターネット  の抽象画や写真も利用できるから無限に広がるのである
  
  何かコンピュターが小説まで創作したというときコンピュターには人間の知性と連携す  るものがあることは確かである。だからコンピュターは今世紀最大の発明だったのかも  しれない、スマホだってコンピュターから派生したものだからである。
  
  それて人間が失業するというときコンピュターが仕事して人間の仕事がなくなるという  ときそうである。
  でもコンピュターは万能ではない、この抽象画でもコンピュターは変化はさせるがそれ  を水の変化だとか谷間だと山だとか認識できないのである。
  抽象画はその絵が何を意味しているのかはわからない、その意味づけとか価値づけが人 間にしかできないのである。
 抽象画から何をイメージするかは人間にしかできないのである。
  
タグ:流れ(current)

2016年03月31日

abstract(海中の道-a way in to the sea


abstract(海中の道-a way in to the sea


wavesssssss123.jpg


seadddddddd1112222.jpg

海中の道


fireroad1111.jpg

トンネル

fireroad111122222333.jpg
心臓



抽象画はインターネット内にいくらでもある。それを変化させるとまた抽象画になる
そうするとこの芸術は尽きることなくあるとなる
要するに変化することは無限だからである

今回は水の流というか変化という連作になった
水というのはそれほど実際で多様に変化している
同じ流れはなないのでのある

そして水は本当は怖い、それが津波でわかったことである。
渦をまいて押し寄せたりしたときは怖かった
その時水は悪魔的になっていたのである。






タグ:海中の道

2016年03月30日

千変万化の水の流れる変化(thousand of changes of water )


千変万化の水の流れる変化(thousand  of changes of water )


waterfffff1.jpg


wavesssssss3333444.jpg

wavesssssss333344455.jpg

dansouuuuu1.jpg

断層



これは何なのかと自分でもわからなかった
波ということはわかるがそもそも波というので変化させた
これは水の千変万化だとわかった

水は一様ではないそれは様々に変化している、千変万化なのである。
水をそのように見ていない、かえってパソコンでソフトを操作して
水がこんなふうに見えることもあるなと発見したのである。

デジカメで人間の目で見えないものを発見したのと同じである。
無限の化学変化がパソコンの抽象画なのである。
タグ:水の変化

2016年03月28日

写真から抽象画へ(photos change abstract pictures)



写真から抽象画へ(photos change abstract pictures) 


hhhhhhhhhhhhhhhhh1.jpg


hakkkkkk2222.jpg

hakkkkkk2222333.jpg

spacelines1.jpg
インターネットの写真が抽象画にできる
夜景は抽象画になたりやすい
函館の夜景がそうだった
二つは抽象画化したものである。
夜景を抽象画するとこんなふうになるのである。
ただ最初に函館をイメージしないと鑑賞できないかもしれない
写真でもいろいろあるが夜景は抽象画になりやすい

ただこれも前らか言っているようにソウトを操作する中でできるものであり
偶然なのである。
だからいくら操作してもそれらしいものにならないのもある
それで嫌になるのである
今回は函館をテーマにして詩を作ったのでついでに抽象画をためしてみたのである。
タグ:函館

2016年03月02日

抽象画(新種の花) abstract(new kind of flowers )


抽象画(新種の花)

abstract(new kind of flowers )


colourwaves111.jpg

横波と縦波

次は変化したもの

colourwaves11122223333444.jpg


colourwaves11122223333.jpg

colourwaves1112222.jpg

新種の花



抽象画の作り方はソフトでパターン化していることに気づいた。
抽象画になりやすいのなりにくいのとがある、万華鏡は一般的になりやすい
だからここで試してみる
それからフオトショップでも抽象画になりやすいのがある。
だから三段階くらいで変化させると抽象画らしくなる
この組み合わせはパターン化しているみたいだ
他のはうまくいかない、抽象画は才能ではなく技術的問題なのである。

抽象画になりやすい組み合わせがわかればそれで試してみる
ただこの方法は各人によって違うしまた別なの使い方があるから一定しない
百回変化させてもできないときとできない
三回くらいでできるものはできる、そのパターンが抽象画になりやすいからである。


自分は花に興味をもっているから万華鏡で抽象画にするとそれが人工的な新種の花のように見える
何かバラでも配合してかけあわせて新種の薔薇を作っているのとにている
これも抽象画のパソコンの不思議だったのである。
タグ:新種の花

2016年02月29日

抽象画(春の街、春の流れ)


抽象画(春の街、春の流れ)


nettai123end22.jpg


11111123456786.jpg


town in the green

11111123456786999nnnn.jpg


9wavesssssss111.jpg

11111123456786999000.jpg

waves and streams
タグ:春の街

2016年02月14日

blued flowers


blued flowers (abstract)


hamonnnnnnnnn12347778899.jpg


こさらはあざみにもにている


hamonnnnnnnnn1234777889900.jpg

hamonnnnnnnnn12347778899001122.jpg

hamonnnnnnnnn1234777889900112233.jpg


hamonnnnnnnnn123477788990011223344.jpg

hamonnnnnnnnn123477788990011223344566.jpg


hamonnnnnnnnn1234777889900112233445.jpg


抽象画も一連のものとなりやすい、変化の芸術だからである。
これも一つのオリジナルから変化させた、変化させたものが自分が作った前のオリジナルのものである。

抽象画は前に作ったものでもまた変化して別なものになるのである。
一番抽象画になりやすいのは万華鏡である。
花はテーマとして作ってきたのでその数も多い 

スコットランドの花のあざみにもにてた
スコットランドをイメージするとあざみなのである。
タグ:青い花

2016年02月11日

green abstract


green abstract

greenbio111222.jpg
緑の生物

greenshade.jpg
緑の日影

greenbio111222333444888.jpg

森の中

greenbio111222333444.jpg

密生する葉



これも偶然だけど一つのイメージとして変えて作った。
これは密生している葉のように見えるなとか変化させる
ただ自分のしていることは本当に偶然の結果である。
何がでてくるかわからない、これは葉みたいだとして変化させる

でもなんかいくら変化させてもそれらしいものにならないときがある
その時は嫌になる、二三回でそれらしいものができることもある
だから確率としては決められない、百回変化させてもそれらしいものができないときはできないのである。
その時は実験するのが嫌になる、一つの化学実験と自分のしていることはにているからだ今回は緑をテーマにして葉をテーマにして連作できた。
タグ:green abstract

2016年02月08日

春の蝶(抽象画)



春の蝶(抽象画)

springggggggg111.jpg

芽吹き
windccccc233.jpg

春野


bbbbbbbbbbbbred.jpg

chouuuuu123.jpg

抽象画でもやはり具象画がベースにある
これは蝶のようだと思い蝶にしあげる
これは意図的に具象画的にしたのである。

抽象画は何か作るのに疲れることがある
何度もソフトを操作することで疲れる
それで嫌になることがある

それでもしているのはなにかしら創作的なところがあるからである
花とか蝶はテーマとして作ってきた。
そういうものをまとめる時期にきている
タグ:春お蝶

2016年01月20日

2016年の抽象画(2016abstract)



2016年の抽象画(2016abstract)


2016666666111111.jpg

starr123.jpg

monnyou1111.jpg

flighyyy1.jpg

極彩色の翼


seasidetownn1222.jpg

highway



今年は去年母が死んだからまだ49日が終わっていない、49日が終わり納骨すれば一区切りである。
だから年賀はないが一応2016年のはじまりとして出した。

今年は10年の介護が終わったからこれも区切りの年になる
今年は悪い年にはならないがどうも株価などで幸先がよくない
個人的にはまたそれぞれ違っているだろう。
これからは前のように自由でありどこにでも行ける
でもなんか旅行はしにくい、ホテルがとれないとか日本人が日本を旅行しにくい時代になった。
ただ今自分が見たいのは富士山である。
富士山を見ないで死んでゆくのかとさえ思った。
しかしこれも何か外国人が増えたから嫌だとなる
東北とか北海道辺りだとなんとか旅行しやすいのかともなる


抽象画は変化の芸術である。変化させてゆくとき前の原画は何かわからなくなる
だから原画がいくらでもインターネットにあるからその変化も無限になる
特にホトショップを使うといろいろなバリエーションが増えた
ともかく2016年のはじまりとして出した。
タグ:2016

2016年01月14日

抽象画(海辺の街-seaside towns)



抽象画(海辺の街-seaside towns) 


seasidetownn1.jpg


海辺の街


seasideeee1222.jpg

海からの風(春)


seasideeee1222333333377.jpg

海からの風(夏)


springggggg111222.jpg

春の山々を走る高速道路



やはり抽象画も名前からタイトルからイメージする場合がある。
これはなんだろうという何か抽象画は困惑する
でもこれは海辺の街だとタイトルがあるとそうかなと見る
自分自身がタイトルを海辺の街だとして納得した
青い色は海の色だからである。
青だったら必ず海とか水とかイメージするからである。


タグ:海辺の街

2016年01月08日

雪の花(西村計雄の絵は抽象画的に変化させやすい)


雪の花(西村計雄の絵は抽象画的に変化させやすい)

nnnnnnnnn123455.jpg



nnnnnnnnn12345566677.jpg

nnnnnnnnn123455666.jpg


nnnnnnnnn1234556667788.jpg
北国の冬の窓




これはこの人の絵を変化させたものだから何かしら著作権として問題がある。
ただこんなふうにパソコンで変化させられるというのも意外である。
つまり抽象画には意外性がある。
どんなものが生れるのか自分ですらわからない
変化させてこれが面白いとなるアートである。

この人は北国の人、北海道の人だから寒々とした風景を描いているから今の時期にはあっている
まずこんなふうに変化するということは想像つかないのである。

元の絵は教会だったからである。でもなにか元の絵を見ると著作権の問題がある。
ただ月を省いて雪の花にしたときはもう元の絵はわからないから著作権は問題にならない月がでていると元の絵のことがわかるから問題なのである。







タグ:雪の花

2016年01月06日

抽象画(春のイメージーimaging spring)



抽象画(春のイメージーimaging spring)

chikeiii222222.jpg
明るい街

chikeiiii11111.jpg
日本の複雑な地形

chikeiii2222223333.jpg
複雑な流れ

chikeiii222222333344555.jpg


chikeiii222222333344555666.jpg

花の波紋


春といえば春になるのか?最初の日本の複雑な地形は何か具象画と通じている。
抽象画は要するに自由なイメージの世界なのである。
これが複雑な地形といえばそうなる、日本の地形は一番複雑であり多様だと思う
そこに日本の面白さがある
日本は狭い国だけどあきないのはそのためである。


とにかく抽象画は変化の芸術だからその種が尽きない
前に作った自分の抽象画を変化させると新しいものになる
photshopでさらに変化させることができるようになったから増えるのである。


タグ:

2016年01月02日

2016 abstract (波紋)


2016 abstract (波紋)


citycccc1.jpg

new city


citycccc12233344.jpg
複雑な交わり

citycccc1223334455666.jpg

citycccc1223334455.jpg
水中の波紋



今年も抽象画はじまったけどこれは無限の変化である。
photshopでその世界が飛躍的に拡大した
抽象画は具象画より自由だから制限されないからかえって無限の変化になっている
これをどう見るかは各自の自由である
つまりどういうふうにも各自のイメージで見えるのが抽象画なのである。
ソフトによって変化できるものであり創造というよりは変化の芸術だとなる

2015年12月29日

抽象画(炎と水ーflame and water)


抽象画(炎と水ーflame and water) 

sunflameeee111.jpg


flameflower1.jpg

fireearth1112222333344.jpg

fireearth1112222333344555.jpg


flowerffffff12.jpg


抽象画は最近葬式とかでしていなかった。これは暇つぶしにいいんだ、多少は創作的なものがある、創作的に楽しめるというのがいい、ただテレビとか見てていても創作になりにくい
つまりテレビでも本でも何かしら自分なりに解釈して創作するとき有効な時間を過ごせる
介護も終わって何か暇にはなった、前は暇で暇でしょうがなく時間を無駄にしていた。
人間は本当は無駄にする時間はなかった。
それが今度は介護で十年間追われて自由な時間を奪われ時間の貴重さを知った。
もう自分の時間は限られている、自分も死が近づいている
だから無駄な時間を過ごしたくない


ただこの十年の介護の重圧から解放された、これから自分はどうするのか?
これまた一つの問題だけどそれより自分には残された時間がそんなにないことは確かである。
また自由な旅もできたとしてもそうである。
ともかく重荷から解放されたことは確かである。

つまりdischrgeされたのである。

タグ:炎と水

2015年12月05日

抽象画(春の色ー続編) (photshopを使いこなせれば抽象画の範囲は拡大する)


抽象画(春の色ー続編)

(photshopを使いこなせれば抽象画の範囲は拡大する)


base11111111222.jpg


base11111111222333.jpg


base111111112223334444.jpg

春の山々

springwwwwwww1111.jpg

春の窓

springwwwwwww11112222.jpg
春の灯

springwwwwwww111122227777.jpg

春の街

springwwwwwww111122227777888.jpg




photshopは相当に優れたものである。これを使いこなせば抽象画の範囲はいくらでも増大する。
ただソフトは使いこなすことがまず問題である
これだけのものだとまず説明書読んでも簡単には使えない
結局時間をかけて自分なりになれて使いこなすほかない
今回はその一つを使うことができたのでいい抽象画ができた

この色が自分でも気にいったのである。
何か春らしい気分になった。
これも偶然の作用だったが結局ソフトの一部分を使いこなすだけでその範囲が拡大してゆく
photshopはもう全部は使いこなせないだろう
それほど様々な機能があるのに驚くのである。
タグ:春の色

抽象画(始原の地球ー続編)



抽象画(始原の地球ー続編)

gloooooobeeee122222end2345558889999.jpg


gloooooobeeee122222end234555888.jpg


gloooooobeeee122222end234.jpg
クリック拡大

ab2bbb345669778889990000.jpg

オワシス





これも原画を変えてそれらしいものにした、これは連作で前からしてきた。
あとで同類のものをまとめる作業がある
抽象画も連作として見応えがあるものとなる
一連の作品として見ると一つ一つ見るより見応えがあるものになる
それが抽象画ではしやすいのである。
絶えず変化するものとして完成品としてないからである。
タグ:地球の色