タグ / 家の歴史

記事
それぞれの土地と家の物語 (歴史も家と土地の物語から始まる) [2022/07/01 16:16]
震災原発事故で失われた時間軸の歴史 (震災から11年後で忘れられてゆく)  [2022/03/11 16:29]
大工から棟梁へー建築の歴史 (人間全体を見ていた江戸時代の大工とか医者) [2022/02/10 21:15]
白鳥、冬椿、冬の暮、葉牡丹、雪の朝 (岩と家の主ー雪の庭) [2021/12/27 18:13]
価値は多様であり金ですべて計れない―家の価値 (原発事故の避難者でもすべて金で贖えない) [2021/07/12 22:27]
人間がみんな老人になると自分のしてきたことを認めてもらいたい (郷土の歴史もその苦労を知ること) [2021/05/22 14:26]
歴史とは家を基本として伝えられたもの (家々に歴史がありそこから地域でも探る) [2021/04/11 22:57]
家は単なる建物ではない先祖の死者が生き続ける場 (天皇は家から発した、国家とは天皇家のことだったから) [2020/12/15 11:00]
原発事故の避難区域に誰でもいいから人が住むべき (人が住むことによって荒廃からまねがれる) [2020/11/14 20:05]
冬の俳句十句(家に生きる-家の重み) [2019/12/25 14:04]
私の父は双葉の新山の酒屋で丁稚で働いていた (その記念の皿を割ったー終活は大きな負担だ) [2019/02/24 09:22]
従軍看護婦となった姉への召集令状 (マレーシアのジョホールバルへ4年間の従軍へ) [2019/02/03 11:25]
≪前へ  次へ≫